10フィート前後のチョープー(タヒチ)で開催されたボディボードのワールドツアーイベント

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Photo: APB Tour

スタンドアップサーフィン動画をメインにお届けしている当ブログ。なのですが、今回ピックアップするのはボディボードのワールドツアーであるAPBツアーイベントのハイライト動画。

理由としては、CTイベントの会場でもあるタヒチのチョープーで開催されたAPBツアーイベントにて、波が大炸裂となったので紹介したいためです。

今回の動画は、4月終わりに開催されたAPBツアーイベント「チョープー・タヒチ・チャレンジ」のハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク



チョープーを会場としたCTイベント「ビラボン・タヒチ・プロ」も、かつては5月頭の開催日程となっていたことから、すでにシーズン入りしているタヒチ。

そのタヒチでつい先日開催されたAPBイベントでチョープーが覚醒。特にイベント二日目の波が強烈で、波のサイズは8~12フィートまでサイズアップしたそうです。

エアドロップからのテイクオフ後、吸い込まれるようにバレルの奥へと姿を消していき、吐き出されるかのようにバレルを抜けてくるライディングの数々。

この迫力は、コンテストサーフィンと言うよりも、フリーサーフィンの領域ではないでしょうか。凄まじいインパクトです。

*一日目ハイライト

*二日目ハイライト

*三日目ハイライト

———-

公式サイト「APB Tour

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)