最新造波装置「The Cove」の公式ローンチ目前!テストライド動画を一部公開

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via vimeo

現時点でオープンまたはオープン予定の商業ウェイブプールで最も使用されているウェイブガーデン社の造波装置「ウェイブガーデン」。

初めてウェイブガーデンの人工波を動画で見た時も驚かされましたが、ウェイブガーデンは常に進化を続けています。そんなウェイブガーデンの最新版造波装置が「The Cove(ザ・コーヴ)」。

今回の動画は、5月10日のザ・コーヴのオフィシャルローンチに先立ち、予告編としてザ・コーヴの波をテストライドする映像が公開されているのでお届けします。


スポンサーリンク



ウェイブガーデンの発表によれば、ザ・コーヴの大きな特徴は二つ。一つ目は、1時間で最大1,000本の波を発生可能。二つ目は、バレルを発生させることが可能という点。

バレルに関してはすでにケリー・スレーターのウェイブプール「サーフ・ランチ」が発生可能なので、際立った点は波の本数ではないでしょうか。

ただし、1時間に1,000本と言っても、全てがまともな波ではないと思います。おそらく、ビギナーの練習用として、中級または上級者が乗った後のスープなども本数として含めていることでしょう。

そのため、具体的な情報が開示されるであろう5月10日のオフィシャルローンチが非常に楽しみですね。

*ザ・コーヴに関する過去記事

ウェイブガーデン最新版「The Cove」の波写真が初公開!進化の止まぬウェイブプール
モダンウェイブプールの造波装置として注目を集めているウェイブガーデン社によるウェイブガーデン(Wavegarden)。 ...
メルボルンでオープン予定となっているオーストラリア初ウェイブプールの進捗情報
昨年のウェイブプールシーンにおいて、最も驚かされたニュースとも言えるのがオーストラリアでのウェイブプール建設。一カ所だけなく...
スペインにウェイブガーデン使用のウェイブプールが2018年春にオープン予定
ウェールズ(イギリス)のサーフ・スノードニアを皮切りに、米テキサス州オースティンのNランド・サーフ・パークで2016年10月...
豪で建設予定のウェイブプールは海に近い波を発生可能!オリンピックチームも注目の施設
現時点において、ウェールズ(イギリス)のサーフ・スノードニアと米テキサス州オースティンのNランドのウェイブプールで使用されている造波...

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)