セバスチャン・ジーツ via Red Bull

すでにオーストラリアンレグを終え、ブラジルイベントに突入しているワールドツアー。

オーストラリアンレグ最終戦となったリップカールプロ@ベルズビーチも遥か昔のような感じがしますが、終了してからまだ一カ月も経っていません。

今回の動画は、リップカールプロ@ベルズビーチのレイデイ(Layday:コンテストのオフ日)に繰り広げられた、トップサーファーによるフリーサーフィンがメインのレッドブル「No Contest」シリーズをお届けします。


スポンサーリンク


動画冒頭でフィーチャーされるのは、セバスチャン”シーバス”ジーツとジョシュ・カー。イベント会場となっているベルズビーチがフラットになったとのことで、二人はサーフハントに出掛けることに。

その後はイベント会場へと舞台を移し、ミック・ファニング、コロヘ・アンディーノ、ジャック・フリーストーン、カリッサ・ムーア、ジョーディ・スミスのフリーサーフ。

サーフスポットはメイン会場のベルズビーチ、ベルズの隣に位置するバックアップ会場のウィンキポップとなっています。

*2017年リップカールプロベルズの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事