優勝のアドリアーノ・デ・スーザ Photo: WSL

現地時間5月17日(ブラジル)、リオデジャネイロのサクアレマを舞台にしたCT第4戦のメンズ「オイ・リオ・プロ(Oi Rio Pro)」が終了。

メンズのイベント最終日となった本日、ブラジリアンvsオージーとなったファイナルでアドリアーノ・デ・スーザがエイドリアン・バッカンを破り、嬉しい母国での優勝を飾りました。

今回の記事は、オイ・リオ・プロ最終日となった本日のイベントレポート、動画、ツアーランキングなどをお届けします。


スポンサーリンク


イベントレポート

今イベントではラウンド3でジョンジョン・フローレンスを破り、大注目となっているワイルドカード出場のヤゴ・ドラ。イベント最終日でも、大いに沸かせてくれました。

ラウンド5ではガブリエル・メディナ、クオーターファイナルではミック・ファニングと、イベントを通して実に3名のワールドチャンピオンを破る偉業を達成。

最終的に、セミファイナルで4人目のワールドチャンピオンであるアドリアーノ・デ・スーザに敗退したものの、CTイベント初出場にして3位の成績を収めました。

ヤゴのサーフィンはコンテストマシンに徹するのではなく、フリーサーフィンの要素が入っているので個人的にはヒートを見るのが楽しみなサーファーの一人。来年のツアー入りを期待したいところです!

*ラウンド5終了間際のガブリエルとヤゴのライディング

*ヤゴ・ドラの6.27@クオーターファイナル

ジョーディ・スミスとオーウェン・ライトの活躍にも注目が集まった本日。というのも、二人はセミファイナル進出を果たせば、ジョンジョンを抜いてツアーランクがトップになるためです。

でしたが、残念ながら二人揃ってクオーターファイナル敗退と、あと一歩のところでイエロージャージを逃すこととなりました。

本日のハイスコアは以下の通り。

*ジョエル・パーキンソンの9.33@ラウンド5

*ジョーディ・スミスの9.03@ラウンド5

*アドリアーノ・デ・スーザの9.83@クオーターファイナル

*アドリアーノ・デ・スーザの9.57@セミファイナル

*ファイナルのダイジェスト動画

今イベントの結果を受けて、最新ツアーランキングではトップ4のポイント差がほぼない状態となりました。また、ジョーディ、アドリアーノ、オーウェンの4名は同率2位と獲得ポイントが同じです。

次戦において、ランキングトップのみが着用可能なイエロージャージは引き続きジョンジョン。現ツアーランキングのトップ10は以下の通りとなっています。


全ランキングはこちら

ハイライト動画

まとめ

次なるワールドツアーイベントの舞台は、南太平洋のフィジー。メンズとウイメンズが別々に開催されるフィジーイベントの日程は、ウイメンズが5月28日~6月2日、メンズが6月4~16日となります。

----------

公式サイト「Oi Rio Pro

公式サイト「Oi Rio Women's Pro

2017年オイ・リオ・プロ関連の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事