アルビー・レイヤーなどマウイボーイズによるクラウドブレイク(フィジー)セッション動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via vimeo

世界トップレベルのハイパフォーマンスビッグウェイブスポットとして知られるハワイのマウイ島ジョーズ(現地名:ピアヒ)。

ジョーズチャージをリードするのは、アンダーグランド界トップレベルのアルビー・レイヤーといった「マウイボーイズ」と呼ばれるマウイ島ローカルです。

今回の動画は、アルビー・レイヤー、カイ・バーガー、ビリー・ケンパーなどといったマウイボーイズがフィジーのクラウドブレイクを訪れた際の映像をお届けします。


スポンサーリンク



みなさんはビッグスウェルが頻繁に発生するエルニーニョ現象となった2015/2016年の北半球のウインターシーズンを覚えているでしょうか。

エルニーニョ現象の影響により、2016年に開催されたビッグウェイブアワードでは、マウイ島ジョーズでのライディング映像の多くがノミネート作品に選ばれました。

今年もシェーン・ドリアンが制した2016年WSLビッグウェイブアワード
現地時間4月23日(カリフォルニア)、ビッグウェイブサーファーにとって最大級の祭典であり、今年で16周年を迎えたWSLビッグウェイブ...

そんなエルニーニョ年のジョーズを舞台に、マウイボーイズを追ったドキュメンタリー作品が「Nervous Laughter」で、今年4月にリリースされました。

同作品は「Attractive Distractions」と同じく、アルビー・レイヤーが立ち上げたプロダクションが製作している、マウイ島発のサーフムービーです。

さて、「Nervous Laughter」ではフィジーのクラウドブレイクでのサーフシーンも収録されているということで、今回の動画は同作品では未使用となった映像ということです。

*アルビー・レイヤーの過去記事

「サーフィンは自己表現の手段」と語るアルビー・レイヤーのルーツ
近年増えている「プラスアルファ」を持つプロサーファー。最も分かりやすい例で言えば、プロサーファー兼シェイパーといった存在がい...
アルビー・レイヤーがマウイ島(ハワイ)でレフトのシークレットスラブにチャージ
ここ数年で注目度が急上昇しているマウイ島出身ハワイアンサーファーのアルビー・レイヤー「Albee Layer」(25歳)。...
アルビー・レイヤーが世界の有名サーフスポットから選ぶ「MFK」
ハイパフォーマンスサーフィンを常に追求し続けるマウイ島(ハワイ)出身フリーサーファーのアルビー・レイヤー「Albee Layer」(...
<必見>世界初となるBSエアリバース540をアルビー・レイヤーがメイク
モダンサーフィンにおいて欠かせないマニューバとなっているエアリアル。そんなエアリアルは進化を続けていますが、メインとなるローテーショ...
ジョーズ史上最もディープなバレル!エディ欠場のアルビー・レイヤーがエディ当日にメイク
サーフィン界が6年振りの開催となったエディイベント開催中のオアフ島(ハワイ)ワイメアに釘付けとなっていたハワイ時間の2月25日。 ...