メンズのフィジーイベント二日目ハイライトにおいて、6日もしくは9日に開催される可能性があるとお伝えしましたが、結論としては開催に至りませんでした。

では、いつ開催の可能性が高いのか!?ライブ観戦したいファンにとって重要なのは、その点のみですよね。

今回の記事は、現時点における波予報をもとに、フィジーイベント再開の予定日に関する内容や動画などをお届けします。


スポンサーリンク


フィジーイベントがレイデイ(Layday:コンテストのオフ日)となっているということは、波があまり良くないと思いがちですが、そうでもないようです。

記事終わりにレイデイのフリーサーフィン動画を掲載しますが、現在でもコンディションは悪くないものの、より良いコンディションが見込めるためのレイデイと言えます。

さて、今後の予報ですが、現在もある程度のスウェルがあるものの、特に週末は風向きがあまり良くないとのこと。そのため、明日11日もレイデイと本日発表済み。風向きが改善し、新たなスウェルが入り出すのが12日(月曜)の午後。

同スウェルがピークに達するのが13日(火曜)の予報で、サイズはフェイスで6~10フィート。また、15日(木曜)にもさらなるスウェルがピークに達する見込みと期待が持てそうです。

ということで、残り2日あればイベントを終了させることが可能な状況なので、まずは13日に開催となるのではないでしょうか。

*現時点までのトップ5ライディング

*レイデイのフリーサーフ動画@クラウドブレイク

----------

公式サイト:「Outerknown Fiji Pro

*2017年フィジープロの関連記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事