ポルトガル出身のニック・ヴォン・ラップ「Nic von Rupp」(26歳)とウルグアイ出身のマルコ・ジョルジ「Marco Giorgi」(29歳)。

フリーサーフィンに力を入れるニックに対し、QSイベントでランキングを上げているマルコ。方向性が異なる二人ですが、共通する点はサーファーなのでグッドウェイブ好きなこと。

今回の動画は、ニック・ヴォン・ラップとマルコ・ジョルジがインドネシアのバリ島でグッドウェイブをスコアした一日の映像をお届けします。


スポンサーリンク


現在シーズン中のインドネシアという事で、スウェルが入る予報となれば自然とプロサーファーが集まりスーパーセッションがスタート。

今回の動画ではバリ島を舞台とし、ボートを出して丸一日のウェイブハンティング撮影が行われました。

レギュラーフッター(ナチュラルフッター)のマルコにグーフィーフッターのニックと二人はスタンスが異なるので、ライトとレフトの両方で行われたセッション。

二人が当てた波は、ハイシーズンのインドネシアに相応しい波といった感じでバレル一色。世界中のサーファーが狙うだけのことはあり、安定のクオリティですね。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事