今年も開催が迫ってきたビッグウェイブイベント「2017年リップカールカップ@パダンパダン」

シェア(記事を気に入ればお願いします)

現在ハイシーズン中のインドネシア。ハイシーズンの中でも、最もコンスタントにビッグスウェルが発生しやすいピークシーズンが7~8月となります。

そこで毎年恒例となっているバリ島パダンパダンを舞台にした招待制ビッグウェイブイベント「リップカール・カップ・パダンパダン(Rip Curl Cup Padang Padang)」の日程が発表されました。

今回の記事は、2017年リップカールカップ@パダンパダンに関する内容をお届けします。


スポンサーリンク



Photo: Rip Curl

一カ月ものウェイティングピリオドを取り、パダンパダンへとビッグスウェルが入った時に開催となる同ビッグウェイブイベント。

昨年のウェイティングピリオドは8月に設定されていたのですが、今年は少し早めとなる7月10日~8月10日となります。

例年通りにローカルトライアルも開催される予定で、7月1~7日の間で最もコンディションが良い日に開催されるという贅沢な設定。

今年のインドネシアは当ブログでも紹介している通り、すでにビッグスウェルセッションが繰り広げられています。2014年に同イベントを制したローカルのガル・ウィディアルタによると今年の状況は以下の通り。

今シーズンの前半二カ月(4~5月)は、去年以上にビッグスウェルが入っているんだ。パダンがノンストップでブレイクしているような感じだね。この調子で、今年のイベントでもスペシャルなスウェルが入ってくれれば嬉しいな。

リップカールカップと言えば、注目を集めるのはインドネシア国外から参加するインターナショナルサーファー。ワールドクラスなレフトのバレルスポットであるパダンパダン開催なので、出場者が豪華なためです。

昨年で言えば、ブルース・アイアンズ、メイソン・ホー、ダミアン・ホブグッド、クレイ・マルゾなどが出場。クレイに関しては公の場に登場することがまずないサーファーなので、極めてレアなことでした。

で、今年の招待サーファーですが、実はまだ発表されていません…。6月26日に発表ということなので、発表され次第お届けします。

———-

公式サイト:「Rip Curl Cup Padang Padang

2016年リップカールカップ@パダンの過去記事

バリ島パダンパダンで開催された2016年リップカールカップのハイライト動画
先日お届けした通り、バリ島(インドネシア)ブキット半島に位置するパダンパダンで開催となった招待制ビッグウェイブイベント「リップカール...
バリ島パダンパダン開催のビッグウェイブイベント「リップカールカップ@2016」
ワールドクラスのサーフスポットが集まるバリ島のブキット半島。中でも、世界に誇れるレフトハンダーであるのがウルワツやパダンパダン。 ...