• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

via vimeo

これまで耳にしたことはなかったものの、気になるサーファーとして浮上したアンダーグランドなブラジリアンサーファーのヤン・ダーバーコウ「Yan Daberkow」(22歳)。

少し調べて見ると、2014年を最後にQSイベントには出場していないようなので、フリーサーファーのようです。

今回の動画は、ヤン・ダーバーコウが今年5月にインドネシアのロンボク島デザートポイントでフリーサーフィンする映像をお届けします。


スポンサーリンク



動画を見ると、オルタナティブ系サーファーのようにスタイリッシュなライディングが目を引くヤンのライディング。

イメージとしては、オーストラリアのアッシャー・ペイシーやトレン・マーティンなどに近い存在ではないでしょう。ヤンの場合はまだ若いので、これから様々なテイストが加わると思います。

さて、そんなヤンによるデザートポイントへのトリップ。本人がSNSに投稿したコメントは以下の通り。

何度デザートポイントに来ても、毎回ベストトリップの記録が更新されるくらい期待を超える場所なんだ。

今回は5月のトリップで、世界ベストウェイブがブレイクするデザートポイントにとって最高の時期だね。

日の出から日没まで3日間サーフィンに没頭してて、波に乗る度にチューブとそのエネルギーは期待を裏切らなかったよ。

どうやら最高の思い出を刻んだ様子のヤン。ブラジリアンのスタイルマスターとして、今後注目されても不思議ではない存在なのでチェックして見て下さい。

サーフトリップの関連記事
  • ヨーロッパをメインに世界各地でのサーフ映像集:ケシア・エア
  • 2ヶ月に渡るインドネシアトリップで当てた波の数々:ソリ・ベイリー
  • イギリス出身若手サーファーのレイキーピークセッション:ハリー・ティムソン
  • 4×オーバーヘッドのバレルまでチャージする12歳のスーパーキッズ:キリアン・ゲリン
  • パナマのビーチブレイクセッション:バララム・スタック
  • ロングボードに乗ったりレイドバックなモロッコトリップ:ケパ・アセロ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事