今シーズンはコンスタントにスウェルが発生し、当たり年になっているというインド洋のインドネシア。

これから7~8月のピークシーズンとなるので、まだまだ映像がドシドシと公開されてくることでしょう。

今回の動画は、インドネシアの中でも間違いないサーフエリアのメンタワイ諸島で撮影された今月6月のフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


今回ピックアップした動画は二つ。一つ目は、ライトのランスズ・ライト(Lance's Right)とレフトのマカロニ(Macaronis)。

もう一つは、レフトのテレスコープ(Telescopes)となります。3つのサーフスポット共にメンタワイの中でもA級スポットです。

記事冒頭のイメージはテレスコープの上空映像であり、リーフに沿って規則正しくブレイクする波がパーフェクトなラインナップとなっています。最高ですね。

この映像を見れば、プロサーファーがインドネシアを訪れる意味が分かるのではないでしょうか。確実に素晴らしい映像が残せますからね。

*テレスコープ

*マカロニ&ランスズ・ライト

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事