• ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

ワールドツアーイベントの会場となっているオーストラリアVIC(ビクトリア)州に位置するクラシカルポイント「ベルズビーチ」。

そのベルズビーチに6月最後の週末、50年に一度のスウェルが届くと話題になっていました。

今回の動画は、「Once in 50 Year Swell」とも呼ばれたベルズビーチでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



ベルズビーチで「50年に一度のスウェル」と言えば、キアヌ・リーブスとパトリック・スウェイジ主演の名作サーフ映画「ハートブルー(原題:Point Break)」を思い出す方もいるのではないでしょうか。

ハートブルーでのラストシーンの舞台がベルズビーチで、50年に一度のスウェルが訪れるということでパトリック・スウェイジ演じるボディが最後に辿り着いた地です。

この映画の影響が大きいと思うのですが、50年に一度のスウェルが訪れると言われていた6月最後の週末。

確かに波がビッグサイズではあることは間違いないのですが、今回の動画を公開したハリー・ヘンリーは以下のコメントを寄せています。

50年に一度のスウェルらしいけど、2016年5月4日の方が断然良かったと思うよ。

映画の影響はどの国であろうと絶大ですね。おそらくハリーの意見が正しいのでしょう(笑)。

----------

ビッグウェイブの関連記事
  • ビッグウェイブでエアドロップをメイクする3つの秘訣
  • ビラボンXXLの「Ride of the Year」にエントリーしたシェーン・ドリアンのジョーズチャージ
  • ハリウッド映画「ポイントブレイク」のサーフスタント撮影中に発生した事故
  • 現在プエルト・エスコンディードに押し寄せている過去最大スウェル
  • トム・バトラー
    ビッグウェイブイベント初参加のイギリス出身サーファーを追ったドキュメンタリー動画
  • マーヴェリックス
    エディに続きビッグウェイブイベント@マーヴェリックスも2月12日(金)の開催発表!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事