• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

via Austin Keen's facebook

ジェイミー・オブライエンやブラッド・ドンキーでお馴染みのトリックとなっているボードトランスファー。

基本的には、二本のボードを持って海に入り、ライディング中にボードを乗り変えるというテクニックです。

今回の動画は、プロスキムボーダーのオースティン・キーンがこれまでに誰もトライしたことのない新たなボードトランスファーにチャレンジした映像をお届けします。


スポンサーリンク



ブラッド・ドンキー同様、ギャラリーを沸かせるエンターテイメント色の強いオースティン。そんなオースティンなので、ボードトランスファーも普通ではありません。

オースティンがトライしたのは、スケートボードからスキムーボードへのボードトランスファー。ボードトランスファーと言えば、波に乗りながら行うのがこれまでの常識だったので、斬新ではないでしょうか。

オースティンがSNSに投稿したコメントは以下の通り。

簡単じゃなかったし、正確に言えば法に触れることかもしれない。でも、スケートボードからウェイクへのボードトランファーに成功できたよ。

個人的には着眼点がムチャクチャ面白いと思います。また、スケートボードを水面に落とさないところに、道具を大切にするプロフェッショナルな心意気を感じますね(笑)。

It wasn't easy, and not exactly legal. But thanks to @infinite_wake we were able to make the skateboard to wake transfer happen and have it all captured by @kevinjsalisbury📷!!
.
.
.
@clarionmarine
@liquidforcewake
@onewake_
@cariloha🌴 @delsolcolor☀️
@powerbar
.
.
#wakesurfing #wake #wakesurf #skateboard #skateboarding #surfboat @metroskateboarding #transfer #boardtransfer #actionsports #metrogrammed #extremesports #finless

Austin Keenさんの投稿 2017年7月2日

オーステイン・キーンの過去記事

スキムボードでのスピン映像:オースティン・キーン
2015-04-27 09:08
当ブログで何度か扱っているブラッド・ドンキー同様、プロスキムボーダーのオースティン・キーン「Austin Keen」。ブラッドと同じく、少しばかり変わったチャレンジをしているスキム...

スキムボードでの水面滑走最長記録!?オースティン・キーン
2014-11-02 17:00
ビーチを全速力で走ってスピードを付け、水面に達したらその勢いをキープしたままボードに飛び乗り、ショアブレイクの波でアクションするスキムボード。 最近では、一口にスキムボーダーと言っ...
  • ケリー・スレーター ホホジロザメ 南アフリカ ケープタウン
    ホホジロザメがいても気にせずサーフィン@南アフリカ:ケリー・スレーター
  • ワイプアウト賞を総ナメしたニッコロ・ポルセラのエクストリームスポーツ映像
  • 小型飛行機による牽引で楽しむベアフットスキー
  • 使用済みとなったサーフィンワックスをリユース(再利用)する方法
  • トリックショット アメフト サーフィン
    サーフィンとアメフトがコラボしたアメリカ人高校生のトリックショット
  • ジェイミー・オブライエンの新サーフスタント!ハンドプレーンへとボードトランスファー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事