• サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日

Jベイの本日のラインナップ Photo: Gumboot Camera

7月12~23日にウェイティングピリオドが設定されている南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)を舞台にしたメンズのCT第6戦「コロナ・オープン・Jベイ(Corona Open J-Bay)」。

昨年2016年は、2015年のファイナルでシャークアタックに見舞われたミック・ファニングが優勝というドラマティックなストーリーとなりました。

今回の記事は、メンズのCT第6戦となるコロナ・オープン・Jベイの出場サーファーや波予報などといったイベント情報をお届けします。


スポンサーリンク



*出場サーファー

前イベントのフィジープロでは出場停止処分を受けていたフィリペ・トレドも今イベントから復帰。怪我によりフィジーイベントを欠場したカイオ・イベリもヒート表に名を連ねているので、今回は珍しく欠場するCTサーファーは一人もいません。

ワイルドカード出場の二名は、すでにお届けしている通り、ローカルトライアルを制したデール・ステイプルズ、QSイベントでの活躍が認められたマイケル・フェブラリーという南アフリカ出身サーファーの二名となっています。

ヒート表は以下の通り。

*波予報

気になる波予報ですが、14日(金曜)から徐々にサイズアップし、15日にはフェイスで5~7フィート、16日は6~8フィートで、両日ともにオフショアの予報。

という事で、オーバーヘッドほどへとサイズアップする15日からイベントがスタートになる可能性が高いと思います。

*まとめ

日本と南アフリカの時差は7時間。日本の方が7時間早いので、現地時間の午前8時にイベントスタートの場合、日本時間は午後3時となります。

----------

公式サイト:「Corona Open J-Bay

昨年のJベイ・オープン

2016年WCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン」:初日ハイライト
2016-07-07 06:53
現地時間2016年7月6日(南アフリカ)、Jベイ(ジェフリーズベイ)を会場としたWCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン(J-Bay Open)」が開催。 ウェイティングピリオド初日の...

2016年WCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン」:二日目ハイライト
2016-07-08 07:05
現地時間2016年7月7日(南アフリカ)、Jベイ(ジェフリーズベイ)を会場としたWCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン(J-Bay Open)」が開催。 本日のJベイは、前日のスウェ...

2016年WCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン」:三日目ハイライト
2016-07-10 08:57
現地時間2016年7月9日(南アフリカ)、Jベイ(ジェフリーズベイ)を会場としたWCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン(J-Bay Open)」が開催。 本日のJベイは、今回の期間中...

2016年WCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン」:四日目ハイライト
2016-07-11 05:51
現地時間2016年7月10日(南アフリカ)、Jベイ(ジェフリーズベイ)を会場としたWCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン(J-Bay Open)」が開催。 本日のJベイは、オンショア...

2016年WCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン」:最終日ハイライト
2016-07-17 07:20
現地時間2016年7月16日(南アフリカ)、Jベイ(ジェフリーズベイ)を会場としたWCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン(J-Bay Open)」が終了しました。 スモールコンディシ...
コンテストの関連記事
  • 2015年度ウイメンズWCT第六戦「USオープン」:二日目ハイライト
  • 2015年度ウイメンズWCT第六戦「USオープン」:三日目ハイライト
  • 21Days エイドリアン・バッカン&マット・ウィルキンソン:エピソード1
  • 2013年度WCTメンズno.7:カイ・オットン
  • 昨年覇者シーバスがパーフェクト10をマーク!2017年CT第2戦「マーギーズプロ」初日
  • ジョンジョンとジョーディがQFへ!2016年WCT第十戦「メオ・リップカール・プロ・ポルトガル」四日目

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事