つい先日、今シーズン初となるQS10,000イベント「バリト・プロ」が終了したということで、久しぶりに公開されたスネークテールズ。

クイックシルバーチームのコーチであるジェイク”スネーク”パターソンが、クイックシルバーライダーたちのシリアスなサーフィンから、笑いありの舞台裏を撮影したシリーズ動画です。

今回の動画は、2017年バリト・プロにおけるステークテールズの映像をお届けします。


スポンサーリンク


今回フィーチャーされているサーファーは、マーク・ラコマレ、ラムジ・ボウキアム、レオナルド・フィオラヴァンティ、イズキール・ラウ、グリフィン・コラピントなど。

スポンサーの垣根を超え、キアヌ・アシンやジャック・フリーストーンの映像なども一部出ていますが、あくまでもクイックシルバーライダーがメイン。グリフィンはビラボンライダーですが…。

内容としてはいつも通りのとんでもないハイパフォーマンスサーフィンに始まり、クイックライダーによるおふざけシーン満載の内容。

各サーファーのバリト・プロの結果は以下の通りとなっています。

・マーク・ラコマレ:37位
・ラムジ・ボウキアム:9位
・レオナルド・フィオラヴァンティ:25位
・イズキール・ラウ:37位
・グリフィン・コラピント:9位

ちなみに、CTサーファーであるレオとジークのCTランクは、レオが30位、ジークが23位。また、今回のバリト・プロには出場していない五十嵐カノアのランクは28位となっています。

今季スネークテールズの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事