QSイベントでトップサーファーがクラマス(バリ島)に集まった4月後半のフリーサーフ動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

毎年、4月終盤前後に開催されているバリ島(インドネシア)クラマスを舞台にしたQSイベントのコムネプロ。

同イベントはワールドツアーのオーストラリアンレグ後というタイミングであるため、CTサーファーも参加する豪華イベントです。

今回の動画は、2017年コムネプロでクラマスにトップサーファーが集結した際のフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



今年はセバスチャン”シーバス”ジーツとアドリアーノ・デ・スーザという二名のワールドツアーサーファーが出場したコムネプロ。

シーバスとアドリアーノ以外では、タジ・バロウ、マイキー・ライト、ジャック・ロビンソン、ブレント・ドリントンなど、挙げればキリがないほど有名なサーファーが出場。

そんなサーファーが集まれば、フリーサーフィンはとんでもなくハイレベルになることは間違いありません。

ライトのハイパフォーマンスウェイブがブレイクするクラマスにて、世界トップレベルのサーファーたちが描くマニューバ。チェックして見て下さい。

2017年コムネプロの過去記事

ケリー出場も囁かれた2017年コムネ・バリ・プロ@クラマス(バリ島):ハイライト動画
今年で4回目の開催となり、すっかりと定番のパーティー系サーフコンテストとなっている「コムネ・バリ・プロ(Komune Bal...