2017年チャンピオンズトロフィー@モルディブのシングルフィン優勝はロブ・マチャド

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ロブ・マチャド Photo: WSL / SEAN SCOTT

以前に出場サーファーなどについて触れていたモルディブのサルタンを舞台にしたレジェンドサーファーによるイベント「Four Seasons Maldives Surfing Champions Trophy」。

「シングルフィン」、「ツインフィン」、「スラスター」の3部門で競う同イベントは、WSLのスペシャルティイベントです。

今回の記事は、8月11日にチャンピオンズトロフィー@モルディブの初日としてシングルフィン部門が開催されたので、レポートや動画をお届けします。


スポンサーリンク



チャンピオンズトロフィーのウェイティングピリオドは8月8~14日なので、ようやくスタートといった所です。

出場サーファー6名は、昨年覇者のタジ・バロウ、ロブ・マチャド、CJホブグッド、マヤ・ガベイラ、ロス・ウィリアムス、そしてローカルサーファーが一名。

初日となった11日は、2~4フィートのクリーンコンディションで開催。ロブとCJのファイナルは、0.34ポイント差という僅差でロブが制することとなりました。

ちなみに、基本的には前年度優勝者以外は異なる顔ぶれになる同イベントですが、ロブは昨年に引き続きの二年連続の出場。おそらく、他のサーファーのスケジュールの都合が付かなかったのでしょう…。

そのロブは昨年もサルタンの波を経験していたので、「すでに経験のある波用のボードシェイプは楽しいね。明日のツインフィンも楽しみ」と、セルフシェイプのボードを持参しているようです。

バチバチなコンテストではなく、モルディブの環境を楽しみながら、貸切ラインナップでのサーフィンを楽しむといったチャンピオンズトロフィー。

レジェンドたちのシングルフィンでのセッションをお楽しみください。

———-

公式サイト「Four Seasons Maldives Surfing Champions Trophy

2017年チャンピオンズトロフィー@モルディブ関連の過去記事

レジェンドサーファー集合の2017年モルディブイベント!招待サーファーを一部発表
8月のモルディブを舞台に、6名の豪華レジェンドサーファーが出場するサーフイベント「Four Seasons Maldives...