長いこと頭サイズ以下の小波最強サーファーと呼ばれていたブラジリアンのフィリペ・トレド「Filipe Toledo」(22歳)。

そんな称号を飛び越え、オールラウンドな強さを証明して見せるターニングポイントとなったのが、南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)でのCTイベント優勝。

今回の動画は、Jベイオープンにおけるフィリペ・トレドのウォーミングアップセッションからイベント優勝までの軌跡をまとめた映像をお届けします。


スポンサーリンク


エアリアルのメイク率が異常に高いことから、エアリアル勝負のコンディションになると負け知らずであったフィリペ。

一方、苦手とされていたパワーサーフィンをレパートリーに加え、見事なまでの優勝を果たしたのがJベイでのCTイベント。

Jベイでのフィリペがどれほど強かったのかは、スコアを見ると一目瞭然です。

順にラウンド1、ラウンド2、ラウンド3、ラウンド4、クオーターファイナル、セミファイナル、ファイナルのスコアは以下の通り。

パワーサーフィンだけでなく、動画冒頭に収録されているラウンド4でのエアリバースでの9.00とアーリーウープ×2でのパーフェクト10もまた、フィリペ流のハイブリッドサーフィンと言えるでしょう。

コンテストサーファーの中でもトップクラスでエキサイティングなフィリペ。ツアーサーファーとして欠かせない存在ですね。

----------

フィリペ・トレドの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事