via vimeo

今ではチョープー(タヒチ)ローカルとして存在感を放つマテイア・イキリー「Mateia Hiquily」(21歳)。

マタヒ・ドローレなどと共に、チョープーセッションの動画が公開されると必ずと言っていいほど姿を目にする若手ですね。

今回の動画は、マテイア・イキリーがホームであるタヒチで見せたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


チョープーがホームということで、ヘビーバレルに滅法強いサーフスタイルのマテイア。

イメージとしては、オアフ島ノースショアなどといったハワイアンローカルに近い感じではないでしょうか。

そんなマテイアによるチョープーをメインとした今回のフリーサーフィン映像。

印象的なシーンは、グーフィーフッターであるマテイアが0:41~辺りから見せるスイッチスタンスでのバレル。

過去にはケリー・スレーターやジェイミー・オブライエンなどもバレルでのスイッチスタンスを見せています。

昨シーズンのハワイでは、グーフィーフッターのイタロ・フェレイラがバレルはなかったものの、スイッチスタンスを見せましたね。

スケートボードのエアリアルといったマニューバを取り入れて久しいサーフィンの次なる進化はスイッチスタンスとも言われていますが、果たしてコンテストシーンでスイッチスタンスが評価される日が訪れるのか将来が楽しみです。

マテイア・イキリーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事