via Joel Parkinson's instagram

バランスを保つことが難しいことから、安定して乗れるようになるまで時間のかかることが多い横乗りスポーツ。

サーフィンに然り、SUP(スタンドアップパドルボード)に然り、始めの内は派手に転んだりすることが当たり前ですよね。

今回の動画は、元ワールドチャンピオンのパーコことジョエル・パーキンソン「Joel Parkinson」(36歳)が、初めてハイドロフォイルボードにチャレンジした際の映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画では、ボートサーフィンの引き波を使い、ロープで牽引してもらいながらハイドロフォイルボードに初トライしたパーコ。

プロサーファーとしてワールドチャンピオンにまで上り詰めたパーコなら、どんなボードでも簡単に乗りこなしてしまうのか!?

いやいや、そんな甘いものではないことが今回の動画から判明します。

ハイドロフォイルボードにトライしたパーコは、SNSで以下のコメントを投稿しています。

この動画は初トライのもの。僕は無様だけど、最高のフィーリングを味わえてすっかりハマったよ。もっと上手くなりたいね。

ハイドロフォイルボードの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事