シルヴァナ・リマが優勝!2017年ウイメンズCT第7戦「スウォッチプロ」最終日

シェア(記事を気に入ればお願いします)

優勝のシルヴァナ・リマ Photo: WSL / SEAN ROWLAND

現地時間9月15日(アメリカ)、カリフォルニアのローワーズ(ローワー・トレッスルズ)を舞台にしたウイメンズのCT第7戦「スウォッチ・プロ(Swatch Pro)」が終了。

イベント最終日の本日はセミファイナルからスタートとなり、ブラジリアンのシルヴァナ・リマの優勝で幕を閉じました。

今回の記事は、スウォッチプロ最終日となった本日のイベントレポート、動画、最新CTランキングなどをお届けします。


スポンサーリンク



イベントレポート

セミファイナルからスタートとなった本日。ヒート1には、昨日の四日目に絶好調だったレイキー・ピーターソンが登場。昨日の様子を見る限り、誰もがレイキーの優勝を予想していたでしょう。

しかし、今イベントではテクニカルな面が光るプログレッシブサーフィンでハイスコアを続出していたシルヴァナ・リマがレイキーに待ったをかけ、ファイナル進出を決めることに。

シルヴァナ・リマ Photo: WSL / KENNETH MORRIS

ヒート2では、このヒートを勝ち上がればCTランクトップに立つ事となるコートニー・コンローグがキーリー・アンドリューと対戦。

コートニーにとって今イベント前のCTランク12位であったキーリーとの対戦は、シルヴァナやレイキーとの対戦よりも、組み合わせ的にラッキーだったはず。

なのですが、キーリーが同ヒート唯一のエクセレントレンジ(8ポイント以上)のスコアをマークし、大番狂わせを起こすことに。キーリーにとって、CTイベントでファイナル進出は初のことです。

キーリー・アンドリュー Photo: WSL / SEAN ROWLAND

ファイナルはご存知の通り、シルヴァナがセミファイナル同様にエクセレントレンジを2本揃える強さで圧勝。とにかく、今イベントのシルヴァナは人が変わったように安定したサーフィンを見せていました。

シルヴァナにとってCTイベント優勝は2010年振りのことで、今回で2度目。ウイメンズCTサーファー唯一の30代でありながら成長を続ける姿には、刺激を受けるサーファーも多いのではないでしょうか。

*シルヴァナ・リマの8.93@ファイナル

ハイライト動画

本日のヒート結果

最新CTランキングトップ10


全ランキングはこちら

コートニーがファイナル進出を果たせなかったため、ランキングトップとなったのはサリー・フィッツギボンズ。

サリーは過去3回、コートニーは過去2回ワールドタイトルを逃してCTランク2位に終わったサーファー。どちらも初のタイトルに向けて、並々ならぬ思いを抱いているはずなので、今後の残り3イベントも熱い戦いが繰り広げられることでしょう。

まとめ

ウイメンズの次なるCTイベントは、ポルトガルで開催となるカスカイスプロ。

ウェイティングピリオドは9月27日~10月5日の設定となっています。

———-

公式サイト「Swatch Pro

スウォッチプロの過去記事

コートニー以外のトップシード敗退!2017年ウイメンズCT第7戦「スウォッチプロ」四日目
現地時間9月14日(アメリカ)、カリフォルニアのローワーズ(ローワー・トレッスルズ)を舞台にしたウイメンズのCT第7戦「スウ...
サリーとセイジがクオーター進出!2017年ウイメンズCT第7戦「スウォッチプロ」三日目
現地時間9月13日(アメリカ)、カリフォルニアのローワーズ(ローワー・トレッスルズ)を舞台にしたウイメンズのCT第7戦「スウ...
カリッサとレイキーがエアリバース!2017年ウイメンズCT第7戦「スウォッチプロ」二日目
現地時間9月12日(アメリカ)、カリフォルニアのローワーズ(ローワー・トレッスルズ)を舞台にしたウイメンズのCT第7戦「スウ...
タイラーとステフがラウンド2送り!2017年ウイメンズCT第7戦「スウォッチプロ」初日
現地時間9月6日(アメリカ)、カリフォルニアのローワーズ(ローワー・トレッスルズ)を舞台にしたウイメンズのCT第7戦「スウォ...