シーズンスタートはインドネシアへ!爆笑間違いなし「Who is JOB 7.0」エピソード1

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ついに今シーズンも幕開けとなった最強サーフィンエンタメシリーズ動画の最新シリーズ「Who is JOB 7.0」。

主役のジェイミー・オブライエンに加え、主役級の名脇役であるプーピーズなどが、シリアスなサーフシーンから痛快スタントを繰り出すレッドブルによる大人気動画です。

今回の動画は、「Who is JOB 7.0」のシーズン幕開けを飾る長編ファーストエピソードの映像をお届けします。


スポンサーリンク



例年よりも遅いスタートとなった今季、サマータイムからのスタートという事で、ジェイミーたちのホームであるオアフ島ノースショアは波のないシーズン。

そこで舞台をインドネシアに移しての撮影がスタート。ですが、インドネシア行きを賭け、プーピーズだけはロデオに挑戦して成功したらトリップに参加できるという条件付き(笑)。

見事ミッションをこなしたプーピーズですが、サーフトリップにも関わらず空港に着くとサーフボードを持ってくるのを忘れていたプーピーズ…。ハチャメチャですね(笑)。

空港のあるサウスショアからノースショアへとボードを取りに戻るために飛行機に乗り遅れ、ジェイミーたちとは二時間遅れでバリ島で合流したプーピーズ。

バリ島では、フリーサーフィン、新サーフスタントのサーフボクシング!?、モーターバイクジャンプを楽しむことに。

その後、波を求めてメンタワイ諸島へと移動。ちなみに、ジェイミー以外はプロサーファーではないそうですが、ハワイアンローカルだけあり上手いです。

さらに言えば、プーピーズは南カリフォルニアで生まれ育ち、オアフ島ノースショアの移住組。なのですが、ジェイミーに連れ回されてマウイ島ジョーズのビッグウェイブにチャージさせられたりしてレベルアップしてるのでしょう。

プーピーズはランスズ・ライト(Lance’s Right)でロングバレルをメイクしたりと、初インドネシアで最高の体験をしたり、いたずらを仕掛けられたりと抱腹絶倒な内容となっています。

「Who is JOB 7.0」の過去記事

9月後半から待望のスタート!「Who is JOB」新作となるシーズン7予告編動画
オアフ島ノースショアのパイプラインローカルであり、パイプマスター(パイプマスターズ優勝)に輝いた経験を持つジェイミー・オブラ...