via vimeo

メイソン・ホーをメインに据えたシリーズ動画「Temple Of The ...Lost Stone」。

ロストサーフボードのメイヘムがバリ島でシェイプした5つのサーフボードモデルを各動画でフィーチャーしていく内容です。

今回の動画は、「Temple Of The ...Lost Stone」の記念すべきシリーズ第一弾の映像をお届けします。


スポンサーリンク


記念すべき第一弾でフィーチャーされているロストサーフボードのボードモデルは「Indo Driver(インドドライバー)」。

「Indo」はインドネシアの略で、ヨガで有名な日本語でいう「インド」は英語では「インディア(India)」です。

インドドライバーとは、人気モデル「ドライバー(Driver)」シリーズのDNAを引き継いだモデルで、リーフブレイクをターゲットにしているとのこと。

コロヘ・アンディーノやカリッサ・ムーアも、CTイベントなどの会場がリーフブレイクの時に使用していると言います。

プロオンリーではなく、リーフブレイクでもサーフできるだけのスキルのあるサーファーなら誰にでもフィットし、波の対象サイズは胸~オーバーヘッドほど。

今回の動画では、メイソン、チーズバーガー、ダミアン・ホブグッドなどがインドドライバーに乗っています。ブルース・アイアンズは「ポケットロケット(Pocket Rocket)」に乗ってますが…。

「Temple Of The ...Lost Stone」の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事