ガブリエル・メディナの優勝!メンズCT第9戦「クイックプロフランス」最終日

シェア(記事を気に入ればお願いします)

優勝のガブリエル・メディナ Photo: WSL / LAURENT MASUREL

現地時間2017年10月14日(フランス)、フランスのホセゴーを舞台にしたメンズCT第9戦「クイックシルバー・プロ・フランス(Quiksilver Pro France)」が終了。

怒涛の3日連続開催で終了となったメンズは、ガブリエル・メディナの今季初優勝で幕を閉じました。

今回の記事は、クイックシルバープロフランス最終日となった本日のイベントレポート、動画、最新CTランキングなどをお届けします。


スポンサーリンク



イベントレポート

予想外の開催となった本日のメンズのイベント最終日。今後の波予報がかなり良さそうなのですが、ポルトガルイベントも控えているなど運営サイド都合でのオンだったと思います。

ラウンド5からスタートした本日、注目のジョンジョン・フローレンスはラウンド4を1位通過していたので、クオーターファイナルから登場。

ミック・ファニングと対戦したクオーターファイナルでは、終わってみれば本日唯一9ポイント台を二本揃えるトータルハイエストスコア19.67をマークと絶好調。

*ジョンジョンvsミックのダイジェスト動画@クオーターファイナル

ジョンジョンの勢いは誰にも止められないほどに思えたのですが、セミファイナルで快進撃はストップ。ジョンジョンにストップをかけたのは、最大のライバルであるガブリエル・メディナ。

過去にはブラジルイベントでバックフリップをメイクしたりと、コンテストでもプログレッシブなエアリアルを見せるガブリエル。今回のヒートでは、インバート(上下反転)のダブルグラブアーリーウープをメイクしてジョンジョンを破る結果となりました。

リップから飛び出す瞬間にダブルグラブしたのでロデオフリップを狙うのかと思いきや、よくよく見るとアーリーウープのローテーションにダブルグラブという初めて見るバリエーションのエアリアル。

ジョシュ・カーのカラプトフリップに似ていますが(カラプトはフロントサイドのエアーでバックサイド版はないのですが…)、グラブが異なるのでおそらく名もないバリエーションだと思います。

*ガブリエルvsジョンジョンのダイジェスト動画@セミファイル

ガブリエルはジョンジョンを破った勢いそのままにファイナルでは、セバスチャン”シーバス”ジーツと対戦し、シーバスをコンボに追い込む快進撃で今シーズン初優勝を飾りました。

*ガブリエルvsシーバスのファイナルダイジェスト動画

ハイライト動画(ウイメンズと混合)

本日のヒート結果

最新CTランキング


全ランキングはこちら

今回の優勝により、ガブリエルは5ランクアップのCTランク3位へとジャンプ。数字上はタイトルレースに絡むのでしょうが、現実的にはジョンジョンとジョーディの二人に絞り込まれた事でしょう。

ランキングトップのみが着用することになるイエロージャージは、ジョーディからジョンジョンに移りましたね。

現時点におけるワースト2を削除した二人のトータルポイントは、ジョンジョンが46,400、ジョーディが44,100と2,300ポイント差。二人とも、ワースト2が13位×2なので、ランキング表のポイント差と同じです。

果たして、ポルトガルではジョーディの追い上げがあるのか楽しみですね。

まとめ

メンズの次なるCTイベントは、ポルトガルのペニシェを舞台にしたCT第10戦「メオ・リップカール・プロ・ポルトガル(MEO Rip Curl Pro Portugal)」。

ウェイティングピリオドは、10月20~31日の設定となっています。

———-

公式サイト「Quiksilver Pro France

2017年クイックシルバープロ@フランスの過去記事

ジョーディがまさかの敗退:メンズCT第9戦「クイックプロフランス」二日目
現地時間2017年10月13日(フランス)、フランスのホセゴーを舞台にしたメンズCT第9戦「クイックシルバー・プロ・フランス...
順当な滑り出しのジョーディとジョンジョン!メンズCT第9戦「クイックプロフランス」初日
現地時間2017年10月12日(フランス)、フランスのホセゴーを舞台にしたメンズCT第9戦「クイックシルバー・プロ・フランス...
メンズCT第9戦&ウイメンズCT第9戦のフランスイベント!出場者や波予報などイベント情報
フランスのホセゴーを舞台に開催となるメンズCT第9戦「クイックシルバー・プロ・フランス(Quiksilver Pro Fra...

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)