via vimeo

現QSランク7位の南カリフォルニア出身若手サーファーのグリフィン・コラピント「Griffin Colapinto」(19歳)。

来シーズンのワールドツアー入りが期待されるサーファーですね。

今回の動画は、グリフィン・コラピントがホームである南カリフォルニアで見せたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


先日終了したカスカイス(ポルトガル)でのQS10,000イベントで5位となり、QSランキングが7位へと上昇したグリフィン。

現在のQSポイントは16,930ポイントなので、ボーダーラインと言われる19,000ポイントは目の前。

なのですが、グリフィンの場合は一つのイベントで残した最高獲得ポイントが5,200と高くないので、QSシーズンのフィナーレを迎えるハワイでのイベントでも好成績が必要。

19,000ポイントに達するには、具体的にはハワイアンプロもしくはバンズワールドカップでクオーターファイナル進出となる9位以上が求められることでしょう。

ただ、グリフィンは昨シーズンのハワイアンプロで9位となっているので、十分に可能性はあるかと思います。

さて、そんなグリフィンのフリーサーフィン動画。ホームである南カリフォルニアの撮影ということで、メインとなっているのはローワーズ(ローワー・トレッスルズ)でのサーフィンとなっています。

グリフィン・コラピントの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事