• グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日

南半球を舞台にしたBWT(ビッグウェイブツアー)前半戦における唯一のイベント会場であるメキシコのプエルト・エスコンディード。

プエルト・エスコンディードは実際には北半球ですが、位置的に北半球シーズンのスウェルよりも南半球に押し寄せるビッグスウェルに反応するためでしょう。

今回の動画は、最もビッグスウェルが入りやすいサマーシーズンを終えたプエルト・エスコンディードにおけるワイプアウト特集映像をお届けします。


スポンサーリンク



規定サイズ以上のビッグスウェルが入らない限り、開催されることのないBWTイベント。そのため、過去の南半球の会場では何年も開催されないことはザラでした。

にもかかわらず、安定してビッグスウェルが入ることから、今年も無事に開催されたのがプエルト・エスコンディードを舞台にした「プエルト・エスコンディード・チャレンジ」。

そんなプエルト・エスコンディードで今年2017年のサマーシーズンに発生したワイプアウト特集が今回の動画。

個人的に印象深いのは、0:17~から登場するゲイリー・リンデン(Gary Linden)のチャージ。ゲイリーはBWTのバイスプレジデントを務めていて、年齢は驚きの67歳。半端じゃないですね…。

ちなみに、65歳の時にはマウイ島ジョーズのビッグウェイブに初チャージしたりと、60歳を超えてからも進化し続けているレジェンドです。

2017年「プエルト・エスコンディード・チャレンジ」の過去記事

2017/2018年シーズンBWTイベント「プエルト・エスコンディード・チャレンジ」
2017-08-01 10:03
現地時間7月31日(メキシコ)、今季初となるBWT(ビッグウェイブツアー)イベント「プエルト・エスコンディード・チャレンジ(Puerto Escondido Challenge)」...
ワイプアウトの関連記事
  • 2015/2016年シーズンのエディ@ワイメアで発生したワイプアウト特集動画
  • ザ・ウェッジの強烈ショアブレイクで発生した2017年のワイプアウト特集動画
  • プエルトにヒットしたモンスタースウェルセッション@2015年5月3~4日
  • 派手ワイプアウトで知られるニッコロとフランシスコのポルセラ兄弟によるハイライト動画
  • 2016/2017年シーズンのパイプライン(オアフ島)におけるワイプアウト特集動画
  • ビッグウェイブに巻かれ続けながらの自撮り@プエルト・エスコンディード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事