• グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

運航しているボート後方で発生する引き波を利用してサーフィンするウェイクサーフィン。

これまでにもプロサーファーによる遊びといった感じのウェイクサーフィンの動画は数々ありましたね。

今回の動画は、プロサーファーが真剣にウェイクサーフィンに取り組むイベント「The Wake Surf Challenge」の映像をお届けします。


スポンサーリンク



サーファー誌による今回の企画。プロが賞金をかけて本気でウェイクサーフィンしたら、どれほどのパフォーマンスを見ることができるのか検証といった内容です。

招待されたサーファーは4名で、セバスチャン”シーバス”ジーツ、エリック・ガイゼルマン、ノア・ウェグリッチ、ジェット・シリング。

今回の企画はウェイクサーフィンでのパフォーマンスの限界をチェックするため、しっかりと練習をしてコツを掴んでからイベントはスタート。

各サーファーは4本の引き波に乗り、一発のベストマニューバを決めたサーファーが優勝という単純明快なジャッジ基準。

優勝者には3千ドルのチェックが送られるとあり、各サーファーは遊びでなく真剣に取り組むことになるという流れ。

誰が優勝することになるのか、動画からチェックして見て下さい。

----------

参照記事:「THE WAKE-SURF CHALLENGE

イベントの関連記事
  • 2015年度WSLビッグウェイブアワードのノミネート映像4
  • 無事に幕を閉じたビッグウェイブイベント「レッドブル・ケープ・フィア」
  • 2015年度ビッグウェイブイベント「リップカール・カップ・パダンパダン」のフォーマット
  • 2014/2015年シーズン「The Winter Session」受賞者:ジェレミー・フローレス
  • 2015年度WSLビッグウェイブアワードのノミネート映像3
  • ジョンジョン・フローレンス
    31周年にして9度目の開催となった2015/2016年シーズンのエディイベント@ワイメア

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事