• ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日

via vimeo

ガブリエル・メディナのヨーロピアンレグ2連勝という形で幕を閉じたリップカールプロ@ポルトガル。

そんなガブリエルによるポルトガルでのウォームアップセッションの映像が公開されました。

今回の動画は、ガブリエル・メディナなどのブラジリアンサーファーによるポルトガルでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



ガブリエル以外でに出演しているサーファーは、同じくブラジリアンサーファーのイタロ・フェレイラとジャドソン・アンドレ。

二人のポルトガルイベントの結果は、イタロが13位、ジャドソンが25位という結果となっています。

CTランクもチェックすると、ガブリエルが2位、イタロが25位、ジャドソンが32位。イタロがCT残留のボーダーラインとなるトップ22入りしていないのは、今季は怪我で3イベント欠場しているため。

そのため、イタロはトップ22入りできないとしても、ケリー・スレーターと共にインジュリーワイルドカードを与えられてツアー残留の可能性が高いことでしょう。

一方のジャドソンは、QSランクが22位なのでQSからのツアー残留を決める可能性が残されています。

昨シーズンは最後の最後でQSランクを一気に上げてツアー残留を決めたので、まだチャンスは残されていることでしょう。

フリーサーフの関連記事
  • レイキーピークでの世界最高峰フリーセッション:ジュリアン&ダスティ
  • 世界が注目する若手ブラジリアンのホームセッション:ヤゴ・ドラ
  • シーズン中のモルディブでスーパーバレルセッション@2015年8月
  • USオープン期間にローワー・トレッスルズでフリーサーフ:ティアゴ・カマラオ
  • タヒチでツアーイベント期間中のフリーサーフ@2015年:ジェレミー・フローレス
  • 世界最長バレルが割れるスケルトンベイに今シーズンのファーストスウェル到来

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事