• ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

via Kelly Slater's instagram

南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)でのCTイベント期間中に骨折して以来、コンテストシーンから離れている11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター「Kelly Slater」(45歳)。

ケリー不在のワールドツアーは寂しく、早い復帰を願っているファンも多いことでしょう。そんなケリーのサーフ復帰がアメリカ東海岸で目撃されることに。

今回の動画は、ケリー・スレーターがアメリカ東海岸のニュージャージー州でフリーサーフする映像をお届けします。


スポンサーリンク



ウエットスーツを身にまとったケリーがニュージャージー州に登場したのは、現地時間10月30日(月曜)とのこと。

スタブ誌によると、ケリーは娘に会いにニューヨークを訪れていたところ、親友であるサム・ハマーから連絡を受けてセッションに参加したと言います。

果たして完全復帰と言えるほど回復しているのかどうかは不明ですが、ホームであるアメリカ東海岸の波を存分に楽しんだ様子がSNSには記されています。

ちなみに、12月8日からウェイティングピリオドがスタートとなるパイプマスターズのヒート表には名前を連ねているケリー。

もしかしたら、パイプマスターズでのツアー復帰が期待できるかもしれませんね。

ケリー・スレーターの過去記事

骨折に見舞われたJベイ(南アフリカ)編:ケリー・スレーターのドキュメント「Continuance」
2017-08-31 11:56
昨年2016年に今シーズンでのツアー引退をほのめかした11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター「Kelly Slater」(45歳)。 そこで、今年2017年シーズンがワール...

ケリー・スレーターの骨折の状況:回復見込みは当初予定よりも大幅に長引く恐れも
2017-07-22 09:17
JベイでのCTイベント三日目のレポートでお伝えした通り、フリーサーフィン中にサーフボードがヒットし、足の指を二本折ってしまった11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター「Kel...

ケリー・スレーターが5'3"の「Omni」でフェイス12フィートの波にチャージ@フィジー
2017-06-29 18:14
11×ワールドチャンピオンという異次元の記録を有し、今なおワールドツアーで活躍するケリー・スレーター「Kelly Slater」(45歳)。 そのケリーが、お気に入りのタバルア島(...

ケリー・スレーターが語るタバルア島(フィジー)、ヒート、ワールドツアー後半戦の目標
2017-06-21 11:37
今年は自身が創業者であるアパレルブランド「Outerknown(オウターノウン)」が、フィジーイベントのタイトルスポンサーを務める決断を下した11×ワールドチャンピオンのケリー・ス...

ケリー・スレーターのVR動画@南太平洋!ケリーのライディングを細かくチェック
2017-05-25 11:27
「ケリー・スレーター×ジョンジョン・フローレンス」、「シェーン・ドリアン×アルビー・レイヤー」、「ロブ・マチャド×クレイグ・アンダーソン」、「デイヴ・ラストヴィッチ×ステファニー・...

リハビリ期間のはずのケリーがグリーンマウントでバレルゲット!ミック・ファニングも登場
2017-05-24 11:44
つい先日、腰の調子が悪いので海からしばらく離れるオフ期間を設け、フィジーイベントまではしっかりとリハビリに励むと口にした11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター。 なのですが...

ケリー・スレーターがProximityプレミア試写会で激白!ブラジル戦欠場や体の調子など
2017-05-19 11:25
アドリアーノ・デ・スーザの優勝で幕を閉じたブラジルイベント。同イベントをケリー・スレーターが欠場した理由については、WSLによる発表を先日お届けしました。 当のケリーはゴールドコー...
フリーサーフの関連記事
  • ヨーロッパを襲ったビッグスウェル炸裂のスーパーチューボスでセッション:マット&デーン
  • 五十嵐カノアやジェレミーなどクイックライダー勢揃いの2016年フランスセッション
  • サーフィン史に残るポルトガルでのスーパーセッション3連発@2014
  • 日本人の両親を持ちながらカリフォルニア在住の注目ヤングガン:五十嵐カノア
  • NEFFチームライダーのサーフ映像シリーズ1:コロヘ・アンディーノ
  • 今後のサーフィン体験はウェイブプールが当たり前!?家族セッションから見る安全面

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事