アーリーシーズンのナザレ(ポルトガル)に17/18年シーズン初のビッグスウェル到来

シェア(記事を気に入ればお願いします)

世界各地のビッグウェイブスポットで今シーズンのオープニングスウェル到来のニュースが聞こえてくるようになった現在。

今季は10月のアーリーシーズンからビッグスウェルが届いたりと、期待の持てそうなスタートを切っていますね。

今回の動画は、ポルトガルのナザレに届いたオープニングスウェル時のビッグウェイブセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク



今回紹介するナザレにビッグスウェルが届いてオープニングセッションが繰り広げられたのは10月21日と22日。

ということで、よくよく考えてみれば北半球シーズンのBWTイベント会場はマーヴェリックス(北カリフォルニア)、マウイ島ジョーズ(ハワイ)、ナザレの3カ所であり、すべての会場にオープニングスウェルが入ったことになります。

順番としては、10月20日のマーヴェリックス、21日のナザレ、BWTイベント「ピアヒ・チャレンジ」の開催された27日のマウイ島ジョーズ。

ピアヒ・チャレンジに関してはオープニングスウェルでのイベント開催ということで、今季は誰も会場で練習できずにチャージと凄まじい条件でしたが…。

さて、世界最大サイズの波がブレイクするナザレのセッションをチェックして見て下さい。先日お届けしたシェアライドの映像も収録されています。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)