「WSL」vs「無許可ドローン」!ピアヒ・チャレンジ開催中に起きた珍事件

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via STAB

先日開催されたWSLによるBWT(ビッグウェイブツアー)イベントのピアヒ・チャレンジ。

マウイ島ジョーズを舞台にした同イベントは、ビッグウェイブサーファーによるハードチャージが見所でしたが、バックステージでもバトルが繰り広げられていたとか。

今回の動画は、ピアヒ・チャレンジ開催中のマウイ島ジョーズにて、WSLのウォーターパトロールとドローンによるバトル映像をお届けします。


スポンサーリンク



ドローンは遠くから操作できたりと便利であるものの、イベントを運営するWSLとしては少し厄介な存在ではないでしょうか。

自由にドローンを飛ばすことを許可すれば、ヒート中のサーファーにドローンが墜落して直撃する危険性などもありますので。

そこで、イベント開催中にWSLは無許可ドローンの飛行禁止ゾーンを設けていたものの、無許可で飛んできたドローンがいたのでウォーターパトロールとひと悶着。

果たして、どのようにドローンを撃退することになったのかは動画からチェックして見て下さい。

———-

参照記事:「WSL Water Patrol vs Unauthorized Drone At Jaws

ピアヒ・チャレンジの過去記事

17/18年シーズンBWTイベント「ピアヒ・チャレンジ」:最終日ハイライト
現地時間2017年10月28日(ハワイ)、マウイ島ジョーズを舞台にしたBWTイベント「ピアヒ・チャレンジ(Pe’ahi Ch...
17/18年シーズンBWTイベント「ピアヒ・チャレンジ」:初日ハイライト
現地時間2017年10月27日(ハワイ)、マウイ島ジョーズを舞台にしたBWTイベント「ピアヒ・チャレンジ(Pe’ahi Ch...

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)