幅広いウェイブプールの遊び方!ケーブルウェイクボード動画@サーフ・スノードニア

シェア(記事を気に入ればお願いします)

サーファーにはすっかりお馴染みと言えるウェイブガーデン社の造波装置を利用したウェイブプールとして世界初の商業施設であるサーフ・スノードニア。

イギリスのウェールズに位置する同施設にて、ウェイクボーダーがトライする動画が公開されました。

今回の動画は、ウェイクボーダーがチャレンジしたサーフ・スノードニアでのライディング映像をお届けします。


スポンサーリンク



ウェイブプールと言うと、基本的にはサーファーが楽しむ場所というのが普通ではないでしょうか。

なのですが、ウェイブプールでウェイクサーフィンをトライする初のウェイクサーファーが登場。

今回のトライでは、ケーブルを使用したケーブルウェイクボードとなっています。

ウェイブガーデン社による造波装置を使用したウェイブプールでは、上級者や初心者とセクションがレベル分けされているので、ケーブルを使って右往左往なライディングをするウェイクサーフィンは危険そのもの。

なのですが、時間帯を分けたりすれば、こういった遊び方がウェイブプールでもアリなんだと感じさせられます。

ウェイブプールの可能性は無限にあり、今後の展開がより一層楽しみになってしまう動画ではないでしょうか。