via Rip Curl's twitter

昨年2016年に初のワールドタイトルに輝いたウイメンズのタイラー・ライト「Tyler Wright」(23歳)。

今年もまたCTイベント最終戦を前にして、タイトルレースに絡んでいるので2年連続ワールドチャンピオンの可能性を大いに秘めていますね。

今回の動画は、ワールドツアー最終戦目前のタイラー・ライトがハワイのノースショアでウォームアップセッションを行う映像をお届けします。


スポンサーリンク


ランキングトップのサリー・フィッツギボンズに次ぎ、現CTランク2位に付けているタイラー。

サリーとのポイント差は1,700ポイントあるのですが、ワールドタイトル決定は全10イベント中ワースト1&2を削除したトータルポイントで決定。

すでに残りイベントは最終戦のみなので、ワースト1は削除されたトータルポイントがランキング表には表示されていて、現時点のサリーのワースト2は5位(5,200ポイント)、タイラーのワースト2は9位(3,300ポイント)。

ということは、もしも最終戦で両者がクオーターファイナル敗退の5位となれば、ランキングは逆転となるのでタイラーにとって有利とも取れます(3位のコートニー・コンローグの結果はひとまず置いといて)。

ただ、タイラーは動画で脚に器具を付けている通り、ポルトガルでMCLを損傷しているという懸念材料もあります。

今回のフリーサーフィンの様子からは、怪我を物ともしないライディングを見せているのですが…。

何はともあれ、接戦が予想される今年のタイトルレース。最後の最後まで目が離せない展開となることでしょう。

タイラー・ライトの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事