via vimeo

メイソン・ホーとロストサーフボードによるインドネシアを舞台にしたシリーズ動画「Temple of the …Lost Stone」。

ロストサーフボードの5モデルを各エピソードでフィーチャーしていくシリーズですが、今回の第4弾では二つのモデルを一気に取り上げてフィナーレというトリッキーな流れです(笑)。

今回の動画は、ロストのサーフボードモデル「ビーチバギー(Beach Buggy)」と「トラブルシューター(Trouble Shooter)」をピックアップしたシリーズフィナーレ映像をお届けします。


スポンサーリンク


ビーチバギーはモデル「Whiplash-TB(タジ・バロウの略)」からの派生モデルで、万人受けするハイパフォーマンスボード。

サイズが小さいジャンクコンディションでも使えることから、多くのCTやQSサーファーが愛用しているとのことです。

一方、トラブルシューターはサイズのあるソリッドコンディション向けで、チャンネルボトムが異彩を放っています。

さて、フィナーレとなる今回は昨年のメイソンのシリーズ動画でも使われていた過去映像も多々使用されているような感じがしますが、逆にメイソンらしい感じもしてアリですね。

「Temple of the ...Lost Stone」の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事