波に乗りながらココナッツジャグリング!ジェイミー・オブライエンの新サーフスタント

シェア(記事を気に入ればお願いします)

オアフ島ノースショアのパイプラインでのパフォーマンスにおいて、唯一無二の存在である元パイプマスターのジェイミー・オブライエン「Jamie O’Brien」(34歳)。

現在では圧倒的なバレルライドスキルに加え、サーフスタントといったエンターテイメント色を強めたレッドブルによるシリーズ動画「Who is JOB」も大人気ですね。

今回の動画は、ジェイミー・オブライエンによる新たなスタントと言えるココナッツジャグリングを収録した映像をお届けします。


スポンサーリンク



ジェイミーによるサーフ系スタントは、「Who is JOB」での披露がメインでしたが、並行する形でジェイミーのインスタグラムなどでも公開されています。

Who is JOB」公開前に少しだけお披露目といった形であったり、「Who is JOB」では未使用なものであったりと様々。

しかし、これからはどうやらYouTubeチャンネルでの公開にも力を入れていくようで、インスタグラムでもコメント欄でチャンネル登録を呼びかけています。

実はこの流れ、ヌードサーフィン動画を公開したコア・スミスと同じで、コアも自身のYouTubeチャンネルをアピールしていました。

プロサーファーが自身の動画を公開するという流れはすでに根付いていますが、そのプラットフォームとして収益化可能なYouTube活用の流れが広まっていくように感じます。

さて、そんなユーチューバーとしての道も歩み始めたジェイミーによる今回の動画。

お馴染みとなっているキャッチサーフを使ったボードトランスファーやココナッツジャグリングなど、見ていて思わず笑みがこぼれてしまうジェイミーらしい内容となっています。

———-

ジェイミー・オブライエンの過去記事

バレルを求めてジェイミー・オブライエンが南太平洋のアメリカ領サモアへ
サーフシーズンにあたる北半球の冬になると、パイプラインやバックドアなどでハードなチャージを見せるオアフ島のノースショアローカ...
ジェイミー・オブライエンがハイドロフォイルボードからボードトランスファー
近年ではボードトランスファーでもお馴染みとなっているジェイミー・オブライエン「Jamie O'Brien」(34歳)。 ...
ジェイミー・オブライエンの新サーフスタント!ハンドプレーンへとボードトランスファー
二枚に重ねたサーフボードで波に乗り、ライディング中にサーフボードを乗り換えてしまうボードトランスファー。 誰が初めにや...
誰もいない日没後のオアフ島ノースショアでジェイミー・オブライエンがナイトサーフィン
もともとは満月の明るい月明りの下でスタートしたサーファーによるナイトサーフィン。 なのですが、近年ではナイターのように...
ジェイミー・オブライエンが16/17年WOTWの「Overall Performance」受賞
ハワイのオアフ島ノースショアを舞台としたウインターシーズンのライディング映像で競うイベント「O’Neill Wave of ...
バックドア(オアフ島)のバレル内でジェイミー・オブライエンがGoProハンドオフ
遊び心をベースにしながらクリエイティブなことを常に行うハワイアンサーファーのジェイミー・オブライエン「Jamie O’Brien」(...