2017年ウイメンズCT最終戦「マウイプロ」!出場サーファーや波予報などイベント情報

シェア(記事を気に入ればお願いします)

昨年優勝のタイラー・ライト Photo: WSL / BRETT SKINNER

ウイメンズのワールドツアー最終戦となるハワイのマウイ島ホノルアベイを舞台とする「Maui Women’s Pro(マウイ・ウイメンズ・プロ)」。

マウイプロのウェイティングピリオドは11月25日~12月6日の設定となっているので、開催間近となってきました。

今回の記事は、2017年ウイメンズCT第10戦「マウイ・ウイメンズ・プロ」の出場サーファーや波予報といったイベント情報をお届けします。


スポンサーリンク



出場サーファー

今イベントは欠場するCTサーファーはいません。ヨーロピアンレグを欠場していたローラ・エネヴァーもツアー復帰となる予定です。

ウイメンズでは1枠あるワイルドカード出場は、昨年に引き続きブリッサ・ヘネシー「Brisa Hennessy」(18歳)。

昨年のブリッサはラウンド2でジョアン・デフェイを破る番狂わせを演じたので、タイトルレースを左右する活躍を見せるのか注目です。

波予報

ファンサイズのスウェルが予報されている今年のマウイプロ。ウェイティングピリオド初日の25日は、前日までのスウェルが残り、午前中は頭~オーバーヘッドほどをキープ。

25日午後からはサイズダウン傾向となるものの、26日の遅い時間帯から新たなスウェルが入り、27日午前にはオーバーヘッドほどのサイズが予想されています。

また、29日から12月1日にかけても、再びオーバーヘッドほどのスウェルが入る見込み。

現在の予報通りとなれば、ウェイティングピリオド初日の25日または27日からスタートになると思われます。

まとめ

日本とハワイの時差は19時間で、日本の方が進んでいます。ウェイティングピリオド初日となる11月25日の午前7時半にイベント開始の場合、日本時間では11月26日の午前2時半となります。

———-

公式サイト「Maui Women’s Pro

昨年2016年のマウイプロの過去記事

タイラーが今季5勝目!2016年WCT第十戦「マウイ・ウイメンズ・プロ」最終日
現地時間12月3日(ハワイ)、マウイ島のホノルア・ベイを舞台としたウイメンズWCT最終イベントとなる「マウイ・ウイメンズ・プロ(Ma...
小波勝負となった2016年WCT第十戦「マウイ・ウイメンズ・プロ」二日目
現地時間12月2日(ハワイ)、マウイ島のホノルア・ベイを舞台としたウイメンズWCT最終イベントとなる「マウイ・ウイメンズ・プロ(Ma...
上位陣は順当に勝ち上がった2016年WCT第十戦「マウイ・ウイメンズ・プロ」初日
現地時間11月23日(ハワイ)、マウイ島のホノルア・ベイを舞台としたウイメンズWCT最終イベントとなる「マウイ・ウイメンズ・プロ(M...

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)