• テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

via vimeo

ハイパフォーマンスサーフムービーのディレクターとして、双璧をなす存在と言えるカイ・ネヴィルとジョーG。

そのジョーGがシリーズ作品となる新たなフィルムプロジェクトに取り組んでいて、豪華サーファー出演となるオーストラリア編を公開。

今回の動画は、ジョーG監督作「Cult of Freedom」のオーストラリアを舞台としたシリーズ作品の第一弾をお届けします。


スポンサーリンク



新作をリリースすれば必ず大きな話題となり、サーファーアワードの「Movie of the Year」に選出されたりするジョーG作品。

直近のジョーG作品は「Strange Rumblings in Shangri La」で、こちらの作品は2014年のサーファーアワードにて「Movie of the Year」を獲得しています。

タジやホブグッド兄弟も出演したムービーオブザイヤー受賞作の無料公開をレッドブルがスタート
2017-02-18 17:43
2014年サーファーポール(現サーファーアワード)において、「Movie of the Year」賞を獲得したサーフムービー「Strange Rumblings in Shangr...

ちなみに、ジョーGと言えば比較対象とされるのがカイ・ネヴィル。二人共にハイパフォーマンスサーフィンにフォーカスした作品を作り、大半の出演者は両作品に共通していますので。

少し過去を振り返ると、カイはサーフムービー界の大御所であるテイラー・スティールの後継者としてテイラーに引っ張り上げられ、今の存在があります。

一方のジョーGは、1997~2002年までの5年間、テイラーのプロダクション「Poor Specimen」にて「Head of Production」を務めていたので、二人のルーツは実は同じです。

作品に話を戻すと、ワールドツアーを引退してフリーサーファーとなったタジ・バロウが数多くのシーンに出演しているのが、個人的には最大のハイライトです。

出演者は以下の通り。

・タジ・バロウ
・ディオン・アジアス
・ノア・ディーン
・ブレンドン・ギベンス
・クリード・マクタガート
・エリック・ガイゼルマン
・ジェイ・デイヴィス

ジョーG関連の過去記事

チッパ・ウィルソン
フィルマー×プロサーファーによるサーフブランド「Octopus」の最新サーフ動画
2016-02-22 06:50
最近では、現役プロサーファーによるサーフブランドが徐々に増えてきています。その中でも興味深い組み合わせは、現役プロとフィルムメーカーによるタッグ。 最も有名なのが、オーストラリアの...
ムービーの関連記事
  • デーン・レイノルズが過去の葛藤を語る40分弱のサーフムービー「Chapter 11」
  • カイ・ネヴィル監督の長編新作「Listen Now, Misty Dawn」!無料ダウンロード方法
  • スタイルからハイパフォーマンスまで!ヴィスラの長編サーフムービー「Dream Steeple」
  • タジやホブグッド兄弟も出演したムービーオブザイヤー受賞作の無料公開をレッドブルがスタート
  • 「Snapt 3」がフリームービーとして公開!出演サーファーはブルースやメイソンなど超豪華
  • トリプルクラウン開催期間の6週間を撮影したサーフムービー「6 Weeks of Aloha」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事