via vimeo

昨年18歳でワールドツアー入りイーサン・ユーイングと同年代のシェルドン・シムカス(Sheldon Simkus)。

ゴールドコースト出身のシェルドンは、オーストラリアでは期待の若手として注目を集めています。

今回の動画は、シェルドン・シムカスがインドネシアのメンタワイ諸島を訪れた際のフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


シェルドンの名が知れ渡ることになったきっかけは、昨年2016年オークリー・バトル・クリップでのファイナリスト入り。

オーストラリア国内を対象とした同イベントは、すでに世界的に名の知れたオージーサーファーも数多く参加する中、19歳であったシェルドンがファイナル進出を果たしたのはインパクトがありました。

さて、そんなシェルダンによるメンタワイでのフリーサーフ動画。パーフェクトウェイブに加え、パフォーマンスもパーフェクト。

当たり前のようにあらゆるバリエーションのトリックを入れたり、すでに完成したかのよう、お手本のようにキレイなサーフスタイルは圧巻です。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事