オーストラリアのWA(西オーストラリア)を代表するビッグバレルスポット「ザ・ライト」。

ビッグウェイブアワードでもお馴染みとなっているトウイン(ジェットスキーで牽引して波に乗るスタイル)スポットです。

今回の動画は、南半球がウインターシーズンであった2017年におけるザ・ライトでベストデイとなった日の映像をお届けします。


スポンサーリンク


普段は穏やかな漁場であるものの、ビッグスウェルがヒットするとビッグバレルスポットへと表情を変えるというザ・ライト。

波がブレイクする様子は、モンスターが牙を剝くといった表現がそっくりそのまま当てはまるような巻き上げ方をしますね。

現状におけるザ・ライトでのサーフスタイルはトウインサーフのみであり、パドルインサーフではありません。

しかし、過去にはマウイ島ジョーズでもパドルインは無理と言われながらも、今ではパドルインでのビッグウェイブチャージが主流。

ザ・ライトの映像を見る限り波はクリーンコンディションであり、クリーンであればパドルインサーフは可能と言われているため、その内パドルインサーフにチャレンジするサーファーが出てくるのか注目です。

ザ・ライトの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事