via vimeo

ドイツ出身オーストラリア在住でハーレーライダーのジェイミー・クラプス「Jamie Krups」(20歳)。

WSLのコンテストには年間で数えるほどしか出場していないので、若手フリーサーファーといった感じではないでしょうか。

今回の動画は、ジェイミー・クラプスによるメンタワイ諸島(インドネシア)やオーストラリア東海岸でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


今回の動画で初めて知る事となったジェイミー。若手らしいダイナミックなアプローチに目が奪われてピックアップして見ました。

もともとの生まれはドイツで、15年前にオーストラリアのビーチサイドへと家族揃って引っ越してきてからサーフィンを始め、現在の拠点は、シドニーのマンリーとのこと。

現在はあまり情報のないジェイミーですが、個人的には今後台頭してくる若手サーファーと感じましたので、チェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事