スキムボーダー界の異端児として知られるブラッド・ドンキー「Brad Domke」(28歳)。

そんなブラッドによるシグネチャームービー「Skimdonesia(スキムドネシア)」がリリースされると今年頭にお伝えしていましたが、先月、フリームービーとして公開されました。

今回の動画は、ブラッド・ドンキーによるインドネシアを舞台にしたシグネチャームービー「スキムドネシア」をお届けします。


スポンサーリンク


スキムボーダーではあるものの、ショートボードやロングボードのよう、普通の波にスキムボードで乗るブラッド。

フィンレスとなるスキムボードの特性を生かし、波のフェイスで飛んだりスピンしたりは当然として、ルースな動きとなるフィンレスを完璧にコントロールしてバレルもメイクする姿は圧巻です。

浮力のないスキムボードであることから、浮力のあるロングのスポンジボードからボードトランスファーで波に乗るスタイルは健在。

普段の動画ではあまり見ることの少ないショートボードのライディング映像も収録されていて、言うまでもなくメチャクチャ上手いです。

撮影自体は2016年8~10月までの2カ月に渡り、インドネシアで行われた作品となっています。

今回の作品で唯一収録されていないブラッドの魅力と言えば、ブラッドの名をサーフシーンで広めることになったビッグウェイブチャージ。

来年2018年には「Skimdonesia 2」をリリース予定という事なので、新作ではビッグウェイブチャージの映像も含まれるのではと予想しています。

ブラッド・ドンキーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事