元ウイメンズCTサーファーであり、カリブ海に浮かぶバルバドス島出身のチェルシー・トゥアク「Chelsea Tuach」(22歳)。

以前にチェルシーがシリーズ動画をスタートし、一発目となるインドネシア編をお届けしましたが、新たな動画が公開となりました。

今回の動画は、チェルシー・トゥアクによるシリーズ動画の第二弾となる中米エルサルバドル編をお届けします。


スポンサーリンク


ケリー・スレーターのお気に入りののトリップ先としても知られるバルバドス島。つまり、チェルシーにとってホームであるバルバドス島が人気のあるサーフデスティネーションなのです。

そんなバルバドスをホームとしても、サーファーならばホーム以外のお気に入りエリアがあり、チェルシーにとって定番トリップ先が中米エルサルバドル。

ライトのポイントブレイクが豊富なエルサルバドルは、レギュラーフッター天国と言われ、例外なくチェルシーもレギュラーフッターです。

地図で見る限り、バルバドスからエルサルバドルは近距離に位置しているので、チェルシーにとってまさに近場のサーフパラダイスなのでしょう。

エルサルバドルはインドネシアのような混雑もないと聞くので、是非とも訪れてみたいエリアですね。

チェルシー・トゥアクの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事