via vimeo

注目度の高いクイックシルバー若手ライダーであるケール・ウォルシュ「Kael Walsh」(18歳)。

18歳という若さにして、今年のバックドアシュートアウトでクイックシルバーチームの一員として出場したほどですからね。

今回の動画は、ケール・ウォルシュによるホームと南アフリカでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ケールのホームは、元CTサーファーのタジ・バロウと同じく西オーストラリアのヤリングアップ。

同世代のジャック・ロビンソンと同じく、ワイルドウエストで育ったとあってヘビーウェイブにも強いオールラウンドであるのが特徴です。

2017年はジュニアイベントに専念していたものの、QSイベントに移行する年齢となったのでコンテストシーンにおいて楽しみな若手サーファーの一人ではないでしょうか。

そんなケールによる今回の動画では、やはり目立つのがバレルライディング。是非ともチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事