via vimeo

どんなコンディションになろうとツインフィンにこだわるスタイルマスターのトレン・マーティン「Torren Martyn」(27歳)。

波がサイズアップした時にツインフィンのミッドレングスで見せるライディングは印象的ですよね。

今回の動画は、年末に台風スウェルを狙ってフィリピンを訪れた際のトレン・マーティンによるフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


2017年12月に発生した台風27号「ヴィンタ(Vinta)」。同台風はフィリピンのミンダナオ島に上陸し、甚大な被害をもたらしました。

この台風から発生するスウェルを狙い、トレンが訪れたのはクラウド9で有名なシャルガオ島。

当初の台風の進路予報は北に向かう内容であったので、フィリピンに台風スウェルだけ入るパーフェクトコンディションを期待していたトレン。

しかし、これだけ気象予報の精度が高まっている現代でありながら、予報は大幅に変わることに。

結果的に、フィリピンのシャルガオ島に9日間滞在したトレンが、撮影セッションを行ったのはわずか2回のみ。

台風接近に伴い、オンショアの強風が吹き荒れたことで、サーフ不可なコンディション続きとなったそうです。

いくらストライクミッションであっても、当たり外れのあるサーフトリップ。だからこそ、次こそは!との気持ちに駆られますね。

トレン・マーティンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事