すでに40代後半に入ったものの、若手を唸らせるパワーサーフィンを見せるテイラー・ノックス「Taylor Knox」(46歳)。

そんなテイラーにとってお気に入りエリアの一つが、ライトのポイントブレイク豊富なメキシコのサリナクルス。

今回の動画は、テイラー・ノックスとダン・マロイによるサリナクルスでのウォーターショット映像をお届けします。


スポンサーリンク


約2年前、大好きなサリナクルスに最適なスウェルが入る予報となったことから、ストライクミッションで訪れたテイラー。

旅のお供として同行したフォトグラファーが選んだのがダン・マロイだったそうです。

ちなみに、スウェル到来前にすでにトム・カレンが現地入りしていたり、アレックス・グレイも同じスウェル狙いでやって来たそうです。

サリナクルスはライトのポイントブレイク天国と言われているので、自然とレギュラーフッターが集まるのですね。

また、インドネシアなどと同じく、気に入るプロサーファーが多いということは波は間違いなく良いのでしょう。

私も行ってみたいサーフエリアの一つがサリナクルス。もちろん狙いは、プロサーファーが求めるほどのサイズではなくオーバーヘッドほどなので、プロからしたらファンウェイブですね。

ですが、サリナクルスは各サーフスポットが結構離れていて、サーフガイド付きの宿にステイする手もありますが、ある程度の値段になるので悩みどころなのですが。

*テイラー・ノックスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事