オーストラリアNSW(ニューサウスウェールズ)州ミッドノースコーストに位置するコフスハーバー。

コフスハーバーボードライダーズクラブのスポンサーを務めたり、グロムイベントを開催しているビラボンにとって、とても繋がりの深いエリアの一つ。

今回の動画は、ビラボンライダーがコフスハーバーを訪れた際の映像をお届けします。


スポンサーリンク


今回の動画でコフスハーバーを訪れたビラボンライダーは、ジョエル”パーコ”パーキンソン、マーク”オッキー”オクルーポ、クリード・マクタガート、ライアン・カリナン、オーティス・キャリー、パチャ・ライト、メイシー・キャラハンなど。

現地では、コフスハーバーをホームとするオーティスが初のアートショーを開催したり、クリード率いるオールドスクールパンクバンド「Wash」によるライブが開催されたそうです。

ちなみに、私もコフスハーバーにかつて半年ほど暮らしていた事があるので懐かしいエリア。非常にマイナーエリアかもしれませんが、実は利便性の高いロケーションです。

シドニーとブリスベンのおよそ中間に位置することから、車での移動はブリスベンから400キロ、シドニーから500キロと遠いのですが、両都市から飛行機が運航しています。

コフスハーバーはオーストラリアの都市部以外のエリア同様、平日の日中であれば海はガラガラなので、混雑とは無縁とサーファーには最高な環境。

サーフスポットに関しては、レフトのポイントブレイクのギャローズ(Gallows)、コンスタントにサーフ可能なディガース(Diggers)を始め、多々あります。

また、町の規模は大きすぎず小さすぎずと程よいので、オーストラリアらしさを感じたいサーフトリップには最適な場所の一つです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事