via vimeo

現在サイクロンシーズンとなっているワールドツアー初戦会場のゴールドコースト。

そんなゴールドコーストで、サイクロン「ジータ(Gita)」によるビッグスウェルが2018年2月18日(日曜)にヒット。

今回の動画は、昨日炸裂したゴールドコーストのキラでのスーパーセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク


今回のサイクロンスウェルが入り始めた当初、東~北東寄りのオンショアが吹き、スーパーバンク(スナッパーロックスからキラまでのエリア)に入ったスウェルは4フィートほどだったとか。

オンショアという事でほとんどバレルを期待できないコンディションだったのですが、状況が一変したのは昨日の日曜日。

風向きがオフショアに回り込み、スウェルが強まることでコンディションは激変することに。特にコンディションが決まったのがキラ。

ローカルのパーコこと、ジョエル・パーキンソンは上記動画をSNSで公開し、「なんて日だ!みんなも最高の日曜日を過ごした事を願ってるよ!」とコメントを残しています。

一般サーファーの大半が「羨ましい」と思えないほどのハードコンディションで、まさにプロサーファーのステージですね。

近い内にサイクロン「ジータ」スウェルのセッション動画が続々と公開されてくると思うので、楽しみにしたいです。

*ランドショット

*ドローンショット

今季キラの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事