via Tyler Wright's instagram

12月にハワイでのCT最終戦を終えると、オフシーズンを迎えるワールドツアーサーファー。

しかし、オフシーズンの期間はさほど長くはなく、すでにQSイベントに出場したりとツアー初戦に向けて調整に入っています。

今回の記事は、2年連続でワールドタイトルを獲得した2×ワールドチャンピオンのタイラー・ライト「Tyler Wright」(23歳)の近況やトレーニング映像をお届けします。


スポンサーリンク


昨シーズンは接戦の末にワールドタイトル獲得に至ったタイラー。CTランク2位のステファニー・ギルモアが、昨シーズン中に後1ヒート勝っていたら、タイトルはステフのものでしたから。

2年連続でタイトルを決めたタイラーなので、当然今季は3度目のタイトルを狙ってくるはず。

そんなタイラーの近況と言えば、オーストラリアでは有名なボードライダーズバトルにカルバラ代表として弟のマイキーなどと出場し、2月18日に開催されたシリーズファイナルで見事優勝を決めました。

ボードライダーズバトルとは、オーストラリア各地にあるボードライダーズクラブによるチーム戦によるイベントで、数々のCTサーファーが地元を代表して出場するイベント。

ちなみに、ライト家はレノックスヘッドに引っ越していますが、もともとの出身はNSW(ニューサウスウェールズ)州サウスコーストにあるカルバラなので、カルバラ代表としての出場でした。

チーム制という普段とは異なるボードライダーズバトルを楽しみながらも、タイラーの視線の先に映るのはCT初戦となるゴールドコーストでのロキシープロ。

今年も元CTサーファーであるグレン”マイクロ”ホールをコーチとし、マイクロサーフアカデミーに参加している動画をSNSで公開しました。

今年のウイメンズはお馴染みのメンバーによるタイトル争いとなるのか、はたまた15歳でのCT入りという史上最年少記録を樹立した大型ルーキー、キャロリン・マークスが奮闘するのか楽しみなところです。

Intense preseason with @microsurfacademy ... look out John 😂. 📹 @_blakewilton_ @chrisheighington

Tyler Wrightさん(@tylerwright)がシェアした投稿 -

タイラー・ライトの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事