3月11日のウェイティングピリオドスタートまで間近に迫ってきたゴールドコーストを舞台にしたワールドツアー初戦。

マンリービーチで開催中のQS6,000イベントに出場したり、スナッパーロックスでのウォーミングアップに備えたりとCTサーファーの動きも様々です。

今回の動画は、ミック・ファニングとガブリエル・メディナによる今週のウォームアップセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク


同じリップカールライダーとして良き仲間であり良きライバルであるミックとガブリエル。これまでにタイトルレースを争った事もある二人ですからね。

そんな二人によるウォーミングアップセッションの舞台は、イベント会場となるゴールドコーストのクーランガッタではありません。

場所はNSW(ニューサウスウェールズ)州北部のビーチブレイクとのこと。ゴールドコーストはQLD(クイーンズランド)州ですが、クーランガッタは州境となるQLD州ビーチ沿いの最南端エリア。

スナッパーロックの隣に位置するDバーはNSW州ですし。なので、NSW州と言ってもクーランガッタからは目と鼻の先といったところ。

動画から分かる通り、現在のゴールドコースト周辺はスモールコンディションであり、波予報を見てもしばらくはサイズアップが見込めません。

みんな期待するのはサイクロンスウェルが押し寄せる中でのスナッパーロックスまたはキラでのイベント開催。ここ数年は波に恵まれていないので、今年こそは当たって欲しいですね。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事