via Mason Ho's instagram

リップカールプロ@ベルズビーチを最後にワールドツアーを引退するミック・ファニング。

サーフファンはCTを去るミックの引退を嘆く一方、ミックの引退を心待ちにしているワイルドなサーファーが・・・。

今回の動画は、ミック・ファニングとはリップカールのチームメイトであるメイソン・ホーがミックに送ったメッセージ映像をお届けします。


スポンサーリンク


リップカールライダは一般的なサーフブランド同様、主にコンテスト部門とフリーサーフィン部門に分かれます。

中でも、フリーサーファーとして世界の波を当てるサーフトリップを行うことを「ザ・サーチ(The Search)」と呼び、リップカールを象徴する言葉とも言えますね。

そのザ・サーチの道へと進むのが今後のミック。昨日のコンテストレポートでも触れましたが、すでに「ザ・サーチ」ステッカーに貼り替えていましたし。

そんなミックのザ・サーチ入りを心待ちにしているのがメイソンで、以下のメッセージ動画が公開されました。

ミック、ザ・サーチはめちゃくちゃヤベーぞ。いよいよ始まるな。一生バケーションだよ。最終イベント頑張ってくれ。一緒に旅に出るのを楽しみにしてるよ。

異常に芝居がかったメイソンの上記動画。この動画がヤバいですね(笑)。メイソンがプロサーファーのファンが最も多いプロサーファーと言われる所以が分かる映像ではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事