via vimeo

昨年11月にお届けしたオーストラリアのビッグウェイブサーファーであるローリー・タウナーをサポートするムーブメント。

「ローリーにメインスポンサーを!」というムーブメントはまだハッピーエンドに至ってないのですが、少しずつ動き出したそうです。

今回の動画は、ローリー・タウナーをフィーチャーしたホームでの映像やマウイ島ジョーズでのチャージ映像などをお届けします。


スポンサーリンク


アルビー・レイヤーやケリー・スレーターなど、有名トッププロもサポートの声を上げていたローリー支援のムーブメント。

ローリーが世界のビッグウェイブを自由に追いかける環境は未だ整っていないようですが、「Need Essentials」というウエットスーツメーカーが支援の手を差し伸べてくれたそうです。

その支援により、ローリーは自身初となるハワイのマウイ島ジョーズ(現地名:ピアヒ)へと訪れたとか。

今回の動画は、ローリーのホームでのフリーサーフィンや家族との映像がメインとなります。

しかし、所々で散りばめられているのがジョーズでのビッグウェイブチャージ映像。

ジョーズでローリーが乗っているボードのスプレーに見覚えがあるなと感じたのですが、SNSをチェックするとやはり、ジョーズではアルビーのサポートがあったとか。

おそらくローリーが乗っているのはアルビーのビッグウェイブ用ボードですね。

「Need Essentials」からの支援により、ローリーが今後狙っているのはビッグスウェルが入るタイミングでのチョープー(タヒチ)とのこと。

才能あるサーファーにはチャンスを与えるといった今回のムーブメントは、一過性のものにならず続いてほしいですね。

-----

参照記事:「Laurie Towner Ain't Going Nowhere

ローリー・タウナーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事